産後の高熱 原因は脱水かも

b8eeac780246e01faea2db614febae30 e1548066225296 - 産後の高熱 原因は脱水かも




私は産後1か月で40度の熱を出しました。

産婦人科で『乳腺炎でもない、子宮内感染症でもない、会陰部の感染症でもない。』と言われ。

内科へ行っても、産後だからと診てもらえず。

小児科へ行ったら『やはり産後なので産婦人科へ受診してください。』と診察終了し・・。

 

今原因不明な熱で悩まれている産後のママ。

水分とれていますか?

高熱の原因は?産後に謎の高熱

原因不明の高熱で意識までおかしく・・

ab010f1bc547d0471cd93ade61d5d66e 300x200 - 産後の高熱 原因は脱水かも

Myriams-Fotos / Pixabay

私は産後1か月の時に40度の熱を出しました。

お産からまだ1か月ということもあり、病院へ行くと褥婦の病気が疑われてしまいました。

病院受診すること3回。

感覚的には風邪ではない。痛いところもない。

まさに原因不明の熱。

 

発熱原因が不明なまま、私の意識が朦朧(もうろう)としてきた時・・。

ママ友のアドバイスから、発熱原因が”脱水”だと分かりました

授乳中のママは、意識的に水分摂取してください。

産後高熱の原因は脱水?高熱で脱水にも・・

授乳と脱水の関係 産後の高熱は脱水が原因かも?

通常成人は1日に約2500mlの水分を排泄しています。(尿・皮膚・呼気・糞便からの排出。)

失う分の水分をヒトは”食物や水分”から摂取しなくてはいけません。

授乳をするママは、体の水分から母乳を生成して赤ちゃんに与えます。

 

下記は私の例です。

1日8回の授乳を毎日完全母乳でしていました。

1回の授乳で約100ml出ていたので、通常よりも1日に約800mlの水分を失うことになります。

通常成人が1日に2500mlの水分を排出し、更に私の場合は800mlの水分を失う。

驚くことに1日に3300mlの水分を排出することになります

意識的に水分摂取しないと、出ている水分を補えません

脱水の症状

dc1ac88bca278cbf626b4417e015bc5f 300x200 - 産後の高熱 原因は脱水かも

ExplorerBob / Pixabay

脱水の重症度
軽症:尿量減少、口渇、尿濃縮
中等度:乏尿、強い口渇、口腔粘膜乾燥、脱力感
重症:乏尿~無尿、意識障害、血圧低下
引用:高久史磨、他編:新臨床内科学. 第8版、医学書院、2002

中等度の脱水では、発汗量が減少し、体温調節が出来ずに体温上昇が起きることがあります。

脱水で倒れる方は多くいます。

症状が出ているはずなのに、気が付かないで脱水で搬送される方がいるのは何故か。

例えばスポーツをした直後であれば、汗をかきます。

急激な汗の喪失や、息切れもしているので、自主的に水分摂取をします。

しかし普段生活している中で徐々に水分を喪失したらどうでしょう。

育児の忙しさに、飲食は適当に過ごしていたら・・。

気が付かないうちに脱水になってしまう可能性があるのです。

また発熱することで不感蒸泄と言って、発汗量なども増加。

更に脱水を加速させます。

 

熱中症から脱水になる方も多くいらっしゃいます。

環境省でまとめられたHPがありますのでリンクを添付しておきます。

 

産後の高熱の原因は脱水だった 簡単な脱水の予防方法

c294c54a1fcc645d9343d32fbaec76a5 300x250 - 産後の高熱 原因は脱水かも

Tumisu / Pixabay

マメに水分摂取することで、脱水を防ぐことができます。

室内にいる時も、エアコンで気温と湿度の調節をしましょう。

そして早めに脱水に気が付くこと!!

トイレに行った時に自分の尿を確認してみましょう。

色が濃いオレンジになっていたり、量が少なくないですか。

そんな時は意識的に水分を摂りましょう。

産後の原因不明な高熱 それは脱水の可能性も

産後の発熱は、乳腺炎や子宮内感染症、会陰部感染症が疑われがちです。

それらの病気に該当しない場合、脱水で発熱している可能性もあります。

(勿論他の感染症などでも発熱はしますが・・)

水分は摂っていましたか?尿はしっかり出ていますか?

脱水で死に至ることもあります。

授乳中は水分を沢山失っていますよ。

通常よりもマメな水分摂取をしましょう。

中等度以上の脱水となると医療機関で緊急処置が必要です。

重症度も自分で判断は難しく、脱水は急激に症状が悪化することもあります。

辛ければ迷わず受診しましょう。

また、脱水時の水分摂取は経口補水液にしましょう。

脱水中に水だけ飲むと、身体の塩分濃度バランスが崩れて危険です。

産後の原因不明な高熱は何科に受診?

医療機関迷子になった私の考えです。

やはり産後1か月だと婦人科の範囲内の病気が考えられるので、『1番最初に産婦人科に受診します。

(最初に内科を受診しても、”高熱” の症状だけ伝えると、婦人科受診を促される可能性が高いです。)

そして婦人科で「おっぱいは問題無い。子宮の感染症でもない。解熱剤を出すので様子をみてください。」と言われたら、『2番目に内科を受診します。

一般のクリニックで、高熱の症状だけで受診すると “脱水” が原因の高熱だと判明しないかもしれません。

採血をして結果がすぐ分かればいいのですが、採血のテストは外部専門機関で実施しているクリニックが多いのです。

だから結果が判明するのに時間がかかってしまいます。

(総合病院など大きな医療機関であれば検査可能です。)

身体の具体的変化を見逃さない

そこで重要な情報が『尿が出ているかどうか。』です。

脱水の診察をする上で『尿は重要な情報』です。

自宅療養中に

・何回1日に排尿があったのか

・昨日から何時間も尿が出ていない

・尿が濃いオレンジ、そして量が少ない

これらの情報があると身体の状態を把握してもらいやすいです。

例えば、”家族がインフルエンザを発症している”と言われれば、産後の高熱でもインフルエンザの検査をします。

高熱以外の身体の変化を自分でも見直して、医療機関に受診しましょう。


産後の高熱といえば、この病気が原因

一番最初に記載しましたが、産後の発熱と言うと、『乳腺炎』と『感染症』が疑われがちです。

乳腺炎は私も何度も繰り返しています。

乳腺炎でも高熱が出ます。

 

子宮内感染症であれば、症状は高熱の他に『下腹部痛・子宮の圧痛、悪露の異常(悪臭や膿の様な液等)』が認められます。

乳腺炎であれば高熱の他『胸の発赤、しこり、全身のだるさ』などの症状があります。

(乳腺炎の症状と治癒までの実体験を記事にしています。リンクはこちら。)

 

ざっくりとまとめましたが、高熱以外に上記のような症状がある場合はもちろん医師の診察と適切な治療が必要となります。

小さい赤ちゃんを連れての受診は本当に大変ですが、後回しにせず、自分の身体も大切にしましょうね。


bgt?aid=190105812719&wid=001&eno=01&mid=s00000009598004023000&mc=1 - 産後の高熱 原因は脱水かも

0 - 産後の高熱 原因は脱水かも




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

AKIBIN Jr の名前の由来は、父が昔していた無線のニックネームが『アキビン』だったから。アマチュアカ―レーサーだったり、無線や野球、趣味が多く、しかも極めていました。私の "はまり症" は遺伝です。 youtubeやtwitterも始めてみました。主に日本のアニメ関連のつぶやきをしています。