リダイレクトされました fetch の解決法は/やwwwではない

IMG 0124 e1547786283421 - リダイレクトされました fetch の解決法は/やwwwではない




fetch as googleでお困りですか。

私はブログ制作を始めて、1つも記事がスムーズに公開できた日がありません。

fetch as google で fetchして、ステータスが『リダイレクトされました』になっていたら、放置せず解決しましょう。

リダイレクトを解決して、fetch したら、当日中に記事タイトルの変更が反映されました。

リダイレクトされました の代表的な解決方法

/ をurl 最後尾に付ける

何でスラッシュが消えるんですかね。

つけ足して、取得すれば完了です。

私の場合、スラッシュはついていました。

wwwを取り除く

url から取り除けば、後は取得すればいいんですって、

私の場合、www は元から取り除かれていましたから、この問題でもない・・。

『リダイレクトされました』の解決法

577fae5582a40366e63a242b8462326b 1 1024x576 - リダイレクトされました fetch の解決法は/やwwwではない

これが実際の私がfetch as google を使用して『リダイレクトされました』のエラーを起こし、解決した画面。

紫で引かれた線の URL がリダイレクトされたものです。

私がリダイレクトされた原因

fetch as google 使用する説明文には『fetch したい URL を添付して取得する』と書かれていたので、

本当に URL のコピペだけしてしまったのが原因でした。

画像を見ていただくと分かるのですが、URL の入力マス左横に、既に “http://~”が表示されているのです。

 

URL をコピペした後、既に表示されている URL(http://www~) を取り除き、取得すればよかったみたいです。

私の URL だと『 /blog/』から記入すれば良かったということです。

めっちゃ単純!!

fetch as googleの使い方

Google にも fetch as google の使い方が説明してあるページはありました。

しかし具体的な解決方法はなかったんですよね~。

一応こちらにグーグルの  fetch as google 使い方ページを貼っておきます。

fetch as googleに fetchしたら、反映された

私がフェチりたかった理由は、『ブログタイトル』と『記事タイトル』を変更したのに更新されていない

からです。

気が付いたのは変更から6日目。

そして7日目にフェチった8時間後、検索エンジンからの検索で確認できました。

元々反映されそうな日数が経過していたので、明確ではないのですが、今後はリライト後は  fetch as google に伝えようと思います。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

AKIBIN Jr の名前の由来は、父が昔していた無線のニックネームが『アキビン』だったから。アマチュアカ―レーサーだったり、無線や野球、趣味が多く、しかも極めていました。私の "はまり症" は遺伝です。 youtubeやtwitterも始めてみました。主に日本のアニメ関連のつぶやきをしています。