おたふく風邪の合併症 予防接種を受けよう

7c0901657ae400c1d566fe0ec23bac3b e1548212650162 - おたふく風邪の合併症 予防接種を受けよう




おたふく風邪を知っていますか?

『あぁ、あの見た目が酷いやつね。』

・・・見た目だけじゃないんです。酷いのは。

『感染すると高熱が出るから、玉が機能しなくなっちゃうやつ?』

・・・おしい。けれど違います。

お子さんは、おたふく風邪の予防接種受けましたか?

  1. おたふく風邪の合併症
  2. 何のために予防接種を受けるの?
  3. おたふく風邪は任意接種
  4. 母子手帳の見直しをしてみよう

おたふく風邪の合併症 ワクチンの予防接種は大事

7c0901657ae400c1d566fe0ec23bac3b 300x180 - おたふく風邪の合併症 予防接種を受けよう

qimono / Pixabay

一般的に病気の教科書や記事、パンフレットを見ると『合併症』の項目は1番最後になることが多いです。

わざと1番最初に書いてみます。

〇無菌性髄膜炎:おたふく風邪の経過中や頬が腫れた後に『頭痛、吐き気、嘔吐、などの髄膜刺激症状』が出ます。

髄膜炎って聞いたことありますか?

脳は髄膜で覆われています。その髄膜に炎症が起きる病気です。

おたふく風邪による髄膜炎は、細菌性の髄膜炎とは違って予後は良いとされています。

後遺症も残さず治ることが多いです。

でも・・発症中は結構辛いです。

 

〇睾丸炎:大人になってからの、おたふく風邪で発症することが多いです。

妊娠能力の障害は10%程度に生じるそう。

完全に生殖能力が無くなるのは稀ですが、精子の数が減少します。

 

〇すい炎:膵臓(すいぞう)の炎症です。発熱とお腹の上の方に激痛があります。

(チュートリアルの徳井ではないほうが、すい炎になった時に激やせしていましたね。)

 

〇難聴:教科書により発症率が異なるのですが、0.5%や0.01%の数字もある中で、

おたふく風邪を発症した1000人に1人が難聴になった】との見解を示す小児科医の調査結果もあるそうです。

国立感染症研究所の見解も発症率が高めなので、参考までにHPリンクの添付をしますね。

上記に記載した以外にも様々な合併症が報告されています。

予防接種を受ける理由 おたふく風邪も予防接種を

予防接種を何故受けるんでしょうか。

「病気にならないため。」

・・・勿論そうなんですが。

母子健康手帳を見てみましょう。

感染症から子供(自分の子どもはもちろん、、まわりの子どもたちも)を守るために、予防接種は非常に効果の高い手段の一つです。

こう記載してあります。

おたふくの症状はもちろん辛いのですが、『重大な合併症から身を守るため』にもワクチン接種をするんです。

他の定期ワクチンも同様です。

その病気自体も辛い症状があるのですが、その裏に怖い合併症があるんです。

合併症によっては後遺症が残ったり、死に至る病気もあります。

おたふくワクチンは任意接種

 

0187ce2ca3b169ba53c6381e007ce310 202x300 - おたふく風邪の合併症 予防接種を受けよう

Berzin / Pixabay

予防接種には定期予防接種と任意のものがあります。

定期予防接種は法律に基づいて国・自治体が費用を負担します。

任意予防接種の場合、費用は自己負担です。(一部助成金があるものもあります。)

 

定期予防接種の場合、助成金申請用紙(接種予診票)が自治体から送付されますので、『そろそろ予防接種適応年齢だな。』と気が付きます。

任意予防接種の場合、自分で確認しないとワクチン接種しないで経過することになります。(検診で声掛けされる可能性もありますが。)

任意接種で”ロタウイルス”もありますが、0歳児の時にワクチン接種ができるので、定期接種の流れで見落とさないで済みます。

しかし、おたふくワクチンは1歳から対象年齢になるので、見落としやすいです!!

母子手帳の見直しを

37452ac17060410960d279fd09b5dea5 300x200 - おたふく風邪の合併症 予防接種を受けよう

MabelAmber / Pixabay

時間に余裕がある時で構いません。

お子さんの予防接種が実施できているか確認しましょう。

 

だって私・・・見落としてました。

長女のおたふく風邪ワクチン!!

 

さぁ、副作用を再確認して予約です!




YouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

AKIBIN Jr の名前の由来は、父が昔していた無線のニックネームが『アキビン』だったから。アマチュアカ―レーサーだったり、無線や野球、趣味が多く、しかも極めていました。私の "はまり症" は遺伝です。 youtubeやtwitterも始めてみました。主に日本のアニメ関連のつぶやきをしています。